Ⅱの部

正式名称は「新規上場申請のための有価証券報告書(Ⅱの部)」ですが、一般的にはⅡの部と言われます。

Ⅱの部は、Ⅰの部同様、上場審査の際の実質的な審査資料になります。Ⅰの部をより詳細に記載したもので、上場申請理由、企業グループの概況、事業の概況(製商品・サービスの特徴や取引先の概要、同業他社との差別化など)、経営管理体制等、株式等の状況、経理・財務の状況、予算統制等、過年度の業績等、今後の見通し、その他係争や顧問契約等について、Ⅰの部よりも広範かつ詳細に記載します。なお、Ⅰの部は、上場承認後公表されますが、Ⅱの部は外部に公表されることはありません。

IPO用語集一覧